眼精疲労を予防しよう|目にも休息時間を与えよう

女の人

目が見えづらくなったら

ブルーベリー

ブルーベリーのサプリメントは目が見えづらくなったときなどに効果がありますが、中には別の原因がある場合もあるので気になったときは医師の診察を受けましょう。目の健康に効果的なブルーベリーのサプリメントは毎日続けることが大切ですが、1日100円以下なので気軽に続けることが出来るでしょう。

もっと読む

女性の悩み

バスト

バストアップの口コミでは様々なやり方をしている人が読んでいてわかってきます。どれを試すかは人によっては違いますが、効果がありそうなものを選んで実際にやってみてほしいと思います。何ヶ月かやってみるとバストにも変化が表れてくるはずです。

もっと読む

様々な効果が期待できます

サプリメント

海藻類を毎日食べることは難しいので、フコイダンのサプリメントを活用するとよいでしょう。フコイダンには、免疫力を高め、胃潰瘍を防止する効果があると言われています。多くのサプリメントから選ぶときは、比較サイトを利用するとスムーズに選択できます。

もっと読む

疲労を回復

目を押さえる

手軽なマッサージ

眼精疲労はスマホ、パソコンを酷使する現在では誰しも起こり得ることです。眼精疲労が原因で肩こりや血行不良など様々な症状が起こります。眼精疲労にはビタミンB6あるいはビタミンB12が効果的です。ビタミンB6は太い筋肉を解す作用があり、ビタミンB12は神経の修復、細い神経を解すと言われています。よってサプリメントなどの健康食品を利用する場合、この両成分が含まれている製品を選びましょう。眼精疲労は血行不足でもあります。よって目の周りを温めると老廃物が排泄され、筋肉が解れ易くなるため蒸しタオルと当てることが昔から使われています。外国では使った後の紅茶ティーパックの目に当てる方法もよく使われています。サプリメントでは、EPAやナットウキナーゼなどの成分が含まれたものが、血行促進に効果を発揮します。それから唐辛子に含まれるカプサイシンも、血流改善効果で有名です。

やり過ぎない

蒸しタオルを使う時は、タオルを濡らしレンジでチンするだけで手軽にできます。しかし、すぐに温まるため人肌まで温める必要があります。また使う前にレンジを綺麗にしておかないと変な臭いが移ることもあります。眼精疲労を解消するには目の周りだけでは効果があまりありません。お風呂やマッサージを受け肩や腰の筋肉を解さないと目の老廃物がうまく流れず、頭痛の改善ができないこともあります。ビタミンB6やビタミンB12以外にルテインやβカロテンなどがいいと言われています。サプリメントでも購入でき、また食品からも比較的簡単に摂取できます。ビタミンAは脂溶性ビタミンであるため、サプリメントの1日分を守らないと蓄積され、ビタミンA過剰による頭痛が起こることもあります。

Copyright © 2016 眼精疲労を予防しよう|目にも休息時間を与えよう All Rights Reserved.